おばけちゃんだあれ?(umao)
おばけちゃんだあれ?(umao)
おばけちゃんだあれ?(umao)
おばけちゃんだあれ?(umao)
おばけちゃんだあれ?(umao)
おばけちゃんだあれ?(umao)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, おばけちゃんだあれ?(umao)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, おばけちゃんだあれ?(umao)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, おばけちゃんだあれ?(umao)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, おばけちゃんだあれ?(umao)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, おばけちゃんだあれ?(umao)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, おばけちゃんだあれ?(umao)

おばけちゃんだあれ?(umao)

通常価格
¥1,650
販売価格
¥1,650
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。


白い布に空いたふたつの穴から、こちらを覗くのは誰かな?

シンプルで洗練された色彩と造形で人気のイラストレーター・umaoの代表作「MY GHOST BEAR」が幼児向け絵本に。ソフビ・フィギュアやカプセルトイのミニチュアがリリースされるなど、さまざまな展開をみせるumaoの可愛い動物たちが、おばけ(?)になって登場します。

 

シンプルで可愛い、知育とアートの融合

絞り込まれた色数と、おばけのような白い布から可愛い動物たちが登場するこの絵本は、目の部分に穴が空いた仕様で、小さなお子様には「いないないばあ」のようにして読み聞かせることができます。丈夫な厚紙ボードブック仕様なので、持ち運びも安心です。
また、大人の方にはumaoさんの作品集としてもお楽しみいただけます。

対象年齢:0~2歳&大人向け(?)

 

[書誌情報]

書名:おばけちゃんだあれ?
著者:umao
体裁:B5判変形/ボードブック/穴開き仕様/角丸/カラー
頁数:24頁
定価:本体1,500円+税
刊行日:2022年9月5日
ISBN 978-4-910315-18-8 C8771



[著者プロフィール]

umao|うまお
イラストレーター。
京都精華大学デザイン学部卒業。2016年よりイラストレーターとして、書籍や広告、webなどの媒体で活動。動物と青色が好き。

Twitter

Instagram